はなももブログ

2020.02.10更新

最近、『膝』の痛みを訴える方が増えてきています。

 

そこで今回はその中で腸脛靭帯炎についてお話しします。

 

まず、腸脛靭帯とはなんだ? と思う方が多いと思います。

 

腸脛靭帯とは?

大殿筋大腿筋膜張筋の筋線維がつながってできる

強靭な靭帯です。

 

靭帯は脛骨のガーディー結節という部分に付着します。

 

 

 

 

腸脛靭帯炎 (ランナー膝)

 

その名の通り、腸脛靭帯の炎症です。

 

ランニングやサッカーなどの

膝の曲げ伸ばしの多い動き(オーバーユース)で発生しやすいです。

 

曲げ伸ばしした際に、腸脛靭帯と大腿骨外顆が擦り合い

筋・靭帯や骨膜、滑液包などが炎症する怪我です。

 

腸脛靭帯

 

 

 

もしや⁈  って思ったらまずはご相談ください!

 

 

投稿者: はなもも整骨院 野木院